()TEL.FAX:073-455-6041   〒640-8435 和歌山県和歌山市古屋507-170 

お知らせ

個人輸入した海外製経口避妊中絶薬による健康被害についてのお知らせが届いています。

詳細は別添をご参照ください。

fhttp://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11126000-Iyakushokuhinkyoku-Kanshishidoumayakutaisakuka/180508_betten.pdf

 

お知らせ

厚労省から日本助産師会へ通知がありました。

内容は医療法改正に関するもので、乳房ケアを行う助産師にも関係する内容であるため、お知らせ致します。

300330☆(事務連絡)疑義解釈資料の送付について(その1)

(一社)和歌山県助産師会 総会 開催のお知らせ

平成30年度 和歌山県助産師会総会を下記の通り開催致します。

皆様のご参加をお待ちしております。

日時 平成30年4月29日(日) 13時~ (受付 12時30分~)

場所 和歌山市勤労福祉会館プラザホープ 2階 多目的室

 

 

第1回研修会研修会 総会終了後 14時~

「助産師から発信する妊娠期~産褥期のエクササイズ」

講師 小林香織 健康運動指導士

NPO法人フィット・フォー・マザー・ジャパン理事長

*持ち物*

ストレッチやトレーニングができる服装(できればTシャツとトレーニングパンツ)

ヨガマットやバスタオルなど下に敷けるもの

母子手帳内容の変更について

厚労省から母子手帳内容変更の通達がありました。

詳細はこちらで見ることができますので、ご確認ください。

(参考)【訂正 新旧対応表】任意様式改正箇所

近畿地区研修会案内の訂正とお詫び

近畿地区研修会の紙面による案内に誤りがありました。

・10/15 シンポジウム (誤)10:00~12:00→(正)10:00~11:30

・10/15 乳幼児から育む自尊感情 近藤卓先生のご勤務先に誤りがありました。

(正)日本ウェルネススポーツ大学スポーツプロモーション学部 教授

ここに謹んで訂正し、お詫び申し上げます。

近畿地区研修会のお知らせ


近畿地区研修会のお知らせ

いのちに寄り添う~いま、助産師に求められること~

いのちの始まりと健やかな成長を支え、ひとりひとりに寄り添い、ともに歩むことのできる助産師。

妊娠・出産・子育てをする女性を孤立させないために、いま、助産師に求められることについて、考えてみたいと思います。

日時:平成29年10月14日(土)~15日(日)

会場:和歌山県JAビル 〒640-8331 和歌山市美園町5-1-1 ℡073-488-5641

参加費:<全日参加>会員6000円 非会員8000円 学生2000円

<一日参加>会員3000円 非会員 4000円 学生1000円

※お詫び 書面による研修会申込み案内の中で、参加費についての誤りがありました。

一日参加 学生2000円→1000円の誤りです。申し訳ありませんでした。

昼食:両日共、希望者の方のみ1000円 懇親会(18:00~) 8000円

申込方法:郵送かFAXでお申し込みください。(6月1日より受付開始)

〒642-0015和歌山県海南市且来128-11 FAX073-482-6823

永さこ祐加(ながさこゆか)まで

※参加費は事前に下記口座にお振込みください。

紀陽銀行 松江支店 普通預金 1532917 一般社団法人和歌山県助産師会

お問合せ先:有馬美保 mihochan.ariman@gmail.com

電話相談に協力していただける助産師さん募集!

和歌山県助産師会で実施している電話相談に協力していただける助産師さんを募集しています。

短い期間でも構いません。

興味のある助産師さんはお気軽にご連絡ください。

★お問合せ先

hrmama.atk@gmail.com

平日10時~16時 090-9997-8405  安宅(あたか)まで

 

妊娠SOS相談対応パッケージ研修の案内

【講師】

佐藤拓代(大阪府立母子保健総合医療センター母子保健情報センター長、医師)

松岡典子(MCサポートセンターみっくみえ代表、CAPNA理事、助産師)

赤尾さく美(一般社団法人ベアホープ理事、日本財団特別養子縁組事業企画コーディネーター、助産師)

井向清恵(母子生活支援施設 和歌山すみれホーム、母子支援員)

【日時】

平成29年2月4日(土)9:30~16:30(受付9:00~)

定員50名(医療、保健、福祉、教育の専門職および関係者)

【会場】

新橘ビル7階A会議室

和歌山市美園町5-1-2 TEL073-424-7001

【参加費】

助産師会会員 1,000円 非会員 1,500円 当日受付でお支払ください

【内容】

1.思いがけない妊娠に悩む女性への専門的対応、体制作り:妊娠相談の責務と質、妊娠SOSの現状

2.相談する女性の抱える拝啓と課題、支援

3.子どもの福祉:特別養子縁組と里親制度

4.母子生活支援施設の役割と可能性

【申込方法】

ご氏名、ご所属、職種、連絡先を明記してFAXかEmailでお申し込みください。

平成29年1月28日(土)締切

FAX 0736-73-6616 Email ii16meg@sound.ocn.ne.jp(西野まで)

【その他】

昼食は各自でご用意ください。

周産期セミナーのご案内

和歌山・有田保健医療圏における周産期医療ネットワーク協議会では、「周産期医療における災害対策」をテーマにセミナーを開催いたします。

日時 平成29年2月4日(土)14:00~16:00

会場 和歌山県立医科大学 図書館棟3階 研修室

特別講演 座長 和歌山県産婦人科医会会長・根来産婦人科院長 根来孝夫先生

和歌山市保健所所長             永井尚子先生

「総合防災訓練での模擬母体、新生児搬送から熊本震災へ」

講師 亀田総合病院 産婦人科部長兼総合周産期母子医療センター長 鈴木 真先生

パネルディスカッション

【対象者】 医師、助産師、看護師、保健師など医療関係者および医科大学生・助産学生・看護学生

【定員】 120名

【申込み】TEL・FAX・もしくはEメールにて下記事務局にお申し込みください。(氏名、所属、連絡先を連絡ください)

【事務局】和歌山県立医科大学 周産期医療支援学講座 TEL・FAX073-441-0819

Email :osan-net@wakayama-med.ac.jp

平成29年度 (一社)和歌山県助産師会 役員選挙結果

平成29年度執行部役員改選の開票(平成28年12月3日開票)結果につきましては、以下の通りご報告いたします。

会長  有馬 美保

副会長 森本 美子

書記  西 美千代

会計  大平 昌子

監事  河野 裕子

以上5名の立候補者について、投票数95票(有効得票数95)中95票の信任が得られました。

 

選挙管理委員   安宅 満美子  大西 里美